make-fashion2014
Slider

K-one spaceとは

レーザーアーティストで光・環境造形作家/田中敬一と造形作家でライトモードアーティスト/柏原エリナによる光とアート&テクノロジーから生まれる普遍的な光の美を追求しクリエイトしていくアートユニット。1986年設立以降、スペースデザイン、環境造形デザイン、レーザー光線を中心とした光演出プロデュース、光のライブコンサートや、様々な光源を駆使したインスタレーションと光る衣装デザイン・制作を手がけ多くの海外発表歴をもつ。

ERINA KASHIHARA

柏原 エリナ

  • ・ライトモードアーティスト
  • ・桜美林大学・金城学院大学非常勤講師
  • ・一般社団法人日本ジュエリーアートデザイン協会会員
  • ・インターナショナルガラスアートソサイエティメンバー

ウェアラブルテクノロジーを駆使した光る衣裳・装身具を「LIGHT MODE ART」と名付けデザイン・制作する。

身につけた人の生きているシグナルや社会的存在のシグナルを実際にセンサー等で感知して衣裳や装身具等の光をインタラクティブに変化させる。現在のテクノロジーを駆使する一方、デザインは流行に左右されない、年代や性別、国や民族、宗教を超える普遍的な美を目指すことで様々なアートシーンでの発表が実現している。

KEIICHI TANAKA

田中 敬一

  • ・レーザーアーティスト
  • ・光・環境造形作家
  • ・桜美林大学芸術文化学群教授
  • ・一般社団法人日本空間デザイン協会会員

時空を超えた光空間をプロデュースする。

2014年に実施してYahooのトップページを飾り、大きな話題になった“クレーンイルミネーション”(in 玉川大学)や2015年“ミストイルミネーション”という幻想的な霧の中のイルミネーション等、新しい形態の光演出をプロデュースし続けている。 アーティストとしては電子音楽研究者・高岡明とコラボレーションでNY、ヴェネチア、フィレンツェ等で光のライブコンサートを行なっている。2017年には、川崎市岡本太郎美術館の「岡本太郎×メディアアート」展にて大規模なレーザーアートインスタレーションを発表してレーザーアートの第一人者の存在感を示した。

まだ見たことのない光・幻想公園

町田市芹ヶ谷公園にて、田中が教授を務める桜美林大学のデザイン・プロジェクト授業として光のデモンストレーションを行います。柏原の光る衣装も登場します。 2020年1月25日(土)・26日(日)16:30〜18:00町田市芹

Read More »

光のイリュージョン展2

山口県の防府市青少年科学館ソラールにて開催された「光のイリュージョン展2」に田中が新作を出展しました。 “Light Circle Garden” 大きく弧を描き来場者を取り囲む壁面スクリーンに流れる赤や緑の幾筋もの光は

Read More »

Make Fashion 2019

9月21日、カルガリーで開催されたウェアラブルテクノロジーファッションショー”Make Fashion“に柏原の新作”SAKURA”を出品してきました。両手首にセンサーをつ

Read More »

VIM’s Future Oceans

カナダ・バンクーバーで7月1日に開催された海洋プラスチック問題をテーマにしたイベント『VIM’s Future Oceans』に出展しました。その中のアートファッションショーにて柏原が3点の新作を発表。タイム

Read More »

「ジュエリー9人展」に出展します

銀座のギャラリーのばなにて開催されるグループ展「ジュエリー9人展」に柏原が出展します。 2019年5月27日(月)〜6月1日(土) 12時〜19時(月〜金) ※最終日土曜は16時まで ぜひお越しください。

Read More »

「The FEMUFACTURE exhibition」に出展します

シドニーのジャパンファンデーションギャラリーで開催されるデジタルファブリケーションツールを活用したクラフトアート展に、日本から3人、オーストラリアから3人で出展します。 日本からは柏原の他に、坂雅子さん、猪股あきさんが参

Read More »