Profile

K-one spaceとは

レーザーアーティストで光・環境造形作家/田中敬一と造形作家でライトモードアーティスト/柏原エリナによる光とアート&テクノロジーから生まれる普遍的な光の美を追求しクリエイトしていくアートユニット。1986年設立以降、スペースデザイン、環境造形デザイン、レーザー光線を中心とした光演出プロデュース、光のライブコンサートや、様々な光源を駆使したインスタレーションと光る衣装デザイン・制作を手がけ多くの海外発表歴をもつ。

ERINA KASHIHARA

柏原 エリナ

  • ・ライトモードアーティスト
  • ・桜美林大学・金城学院大学非常勤講師
  • ・一般社団法人日本ジュエリーアートデザイン協会会員
  • ・インターナショナルガラスアートソサイエティメンバー

ウェアラブルテクノロジーを駆使した光る衣裳・装身具を「LIGHT MODE ART」と名付けデザイン・制作する。

身につけた人の生きているシグナルや社会的存在のシグナルを実際にセンサー等で感知して衣裳や装身具等の光をインタラクティブに変化させる。現在のテクノロジーを駆使する一方、デザインは流行に左右されない、年代や性別、国や民族、宗教を超える普遍的な美を目指すことで様々なアートシーンでの発表が実現している。

●受賞

  • 2018年
  • 第30回日本ジュエリー展  優秀賞受賞
  • (公益社団)日本ジュエリーデザイナー協会

●出展

  • 2018年
  • ガラスアートソサエティ47回アニュアルカンファレンス ファッションショー 招待出展
  • アメリカ合衆国 ・ニューヨーク
  • 2018年
  • 第30回 日本ジュエリー展 優秀賞受賞
  • 東京・東京都美術館
  • 2017年
  • 第5回ウェアラブルテクノロジー “make fashion”  ファッションショー 招待出展 (2014~ 毎年 )
  • カナダ・カルガリー
  • 2017年
  • 御堂筋イルミネーション2017 アートコンテンツ招待出展
  • 大阪・御堂筋
  • 2016年
  • ガラスアートソサエティ46回アニュアルカンファレンス ファッションショー 招待出展
  • アメリカ合衆国 ・ニューヨーク
  • 2016年
  • 光都東京 LIGHTOPIA連携イベント “ライティグ・オブジェ”展 出展 (2007~  毎年)
  • 東京TOKIAビル
  • 2015年
  • ウェアラブルテクノロジー “make fashion 深セン”  ファッションショー 招待出展
  • 中国・深セン
  • 2015年
  • ウェアラブルテクノロジー “make fashion”  ファッションウィークプレ特別ショー 招待出展
  • 中国・アモイ
  • 2015年
  • “ WEAR NEXT” 展 招待出展
  • オーストラリア・ブリスベン
  • 2014年
  • フランクフルトLight + Building  “Luminale 2014”
  • ドイツ・フランクフルト
  • 2014年
  • ウェアラブルテクノロジー“HAPTIC InterFace 2014 “ 展
  • 香港
  • 2014年
  • 第25回ダイアナゴールデンプロポーションコンテストキャンペーンイベント 光のコスチューム制作
  • 横浜アリーナ
  • 2013年
  • “BURST” ガラスアートファッションショー 招待出展
  • カナダ・カルガリー
  • 2013年
  • ピンクリボンin東京2013 キャンペーンイベント
  • 東京・世田谷

KEIICHI TANAKA

田中 敬一

  • ・レーザーアーティスト
  • ・光・環境造形作家
  • ・桜美林大学芸術文化学群教授
  • ・一般社団法人日本空間デザイン協会会員

時空を超えた光空間をプロデュースする。

2014年に実施してYahooのトップページを飾り、大きな話題になった“クレーンイルミネーション”(in 玉川大学)や2015年“ミストイルミネーション”という幻想的な霧の中のイルミネーション等、新しい形態の光演出をプロデュースし続けている。 アーティストとしては電子音楽研究者・高岡明とコラボレーションでNY、ヴェネチア、フィレンツェ等で光のライブコンサートを行なっている。2017年には、川崎市岡本太郎美術館の「岡本太郎×メディアアート」展にて大規模なレーザーアートインスタレーションを発表してレーザーアートの第一人者の存在感を示した。

●受賞

  • 2014年
  • 日本空間デザイン賞ゴールドアワード受賞
  • 日本空間デザイン協会

●出展

  • 2017年
  • 「2017 New York City Electro Acoustic Music Festival」入選公演
  • ニューヨーク
  • 2017年
  • 「岡本太郎とメディアアート 山口勝弘-受け継がれるもの」展
  • 川崎市岡本太郎美術館
  • 2016年
  • 「フィレンツェ マルチメディア フェスティバル」入選公演
  • イタリア・フィレンツェ
  • 2014年
  • 雅楽ニューヨーク光コンサート
  • ニューヨーク ミラーシアター
  • 2010年
  • “魔法の美術館” 出展
  • 高崎市美術館
  • 2009年
  • ヴェネチア・リアルト橋広場光演出公演
  • ヴェネチア、イタリア
  • 2009年
  • “光の視覚サーカス展”出展
  • 北九州市立美術館
  • 2008年
  • International Electronic and Media Arts Festival 2008
  • ヴェネチア、イタリア
  • 2008年
  • ソウル国立科学館特別企画展 CIENCE ILLUSION出展
  • ソウル、韓国
  • 2007年
  • ICMC 2007コンサート
  • コペンハーゲン、デンマーク
  • 2007年
  • SPARK電子音楽&コンサート フェスティバル
  • ミネアポリス、USA
  • 2006年
  • 特別企画展゚“迷宮美術館”
  • 北海道立帯広美術館
  • 2005年
  • イルミネーションワークショップ“光のワンダーランド展”
  • 北海道立釧路芸術館
  • 2002年
  • 特別企画 “光を楽しむ” 展出展
  • 上野 ・ 国立科学博物館